[ゴルTube] 上達できないたった一つの原因?(動画付き) - 美華リリカのブログ

[ゴルTube] 上達できないたった一つの原因?(動画付き)

こんにちは!
「ゴルTube」事務局の 涼風 るんなです。


昨日は「ゴルTube」のダウンロード
ありがとうございました。


※昨日ご提供した動画とは違います。
いくら練習をしても下半身リードが上手くできない!
原因は下半身が独立して動けないこと!
この簡単なエクササイズで下半身リードを手に入れろ!
小原大二郎先生・動画指導



まだの方はこちらからどうぞ↓ ↓ ↓
無料ダウンロ-ド


使い勝手はどうですか??^^


わかりにくいことなどがあれば
遠慮なく事務局に質問して下さいね!


さて、今日は昨日お約束した
小原大二郎プロのメールレッスンをお届けします。


あなたの今後の上達にとって
極めて重要な内容になりますので
一文字も飛ばさずメールを読んでくださいね^^


では小原プロ、よろしくどうぞ~!


↓↓↓


初めまして!
小原大二郎と申します。


「ゴルTube」の 涼風 るんな さんに依頼を受け
このメールを書かせて頂いています^^


さてさて、


今からゴルフ上達の真実をお伝えしていくわけですが
始めに言っておきたいことがあります。


世の中には

「わずか3日で100が切れる!」
「飛距離が簡単に100ヤードアップ!」

こんな謳い文句ばかりが先行していますよね。


でも、どんなにすごい練習法があったとしても
練習をきちんと出来ない人が上達することはまず不可能です。


なのでこのメルマガで学びたいという方は
しっかり実践することをここで約束してください。


逆に、


練習さえいっぱいすれば
「ゴルフの考え方や取り組み方はなんでもいい」
という方も、上達することは難しいでしょう。



「細かい話はいいから早く練習方法を教えてよ!」


ハッキリ言います。


そんな方は私は大嫌いなので、
どうぞ、今すぐ、メルマガを解除して下さい。


私は本気で教えるので、
本当に学ぶ意識のある人にだけ教えたいと思っています。


勘違いしないで欲しいのですが、
今、学ぶ意識を持ってほしいと言いましたが
現時点でのゴルフの実力は問いません。


実力は問いませんが、
「上達するぞ!」という熱い気持ちを持っていてくださいね。


100を切るということは
ある意味ゴルファーとして「一人前」です。


ダラダラ適当に、では
絶対に「一人前」にはなれません



※昨日ご提供した動画とは違います。
いくら練習をしても下半身リードが上手くできない!
原因は下半身が独立して動けないこと!
この簡単なエクササイズで下半身リードを手に入れろ!
小原大二郎先生・動画指導



「頑張る気はある」

「でもどうやればいいか分からないんです」


そう不安に思う気持ちも分かります。

当然、私にもそういう時期はありました。


だからこそ
あなたがどうやれば
ゴルフが上達できるかを理解し


無駄道を通らずに
必ずスコアアップできるように
私がガイドしていきます。


全ての出会いは意味のある出会いだと
私はいつも思っています。


あなたとゴルフを通じて出会えたことを
これから大切にしていきたいと思っています。


ぜひ一緒に頑張って、
お互いゴルフをもっと楽しんでいきましょう。^^


さて、それではさっそく
本日のメルマガ講座を始めていきますね。


※昨日ご提供した動画とは違います。
いくら練習をしても下半身リードが上手くできない!
原因は下半身が独立して動けないこと!
この簡単なエクササイズで下半身リードを手に入れろ!
小原大二郎先生・動画指導

------------------------------------------------------------


目次:

  1.小原大二郎について

  2.ゴルフ上達の法則とは?

  3.スイングで気を付けるべきたった一つのこと?


---------------------------------------------
◆1.小原大二郎について
---------------------------------------------


今更ですが、
私のことを知らないという方も多いと思います。


なので改めて自己紹介させてください。


私の名前は、
小原大二郎(おばらだいじろう)と言います。


現役のプロゴルファーでありレッスンプロでもあります。


「アマチュアの方にもっとゴルフを好きになってほしい」


これが私のビジョン(=目標)です。


なので私がご提供しているレッスンは
徹底的にアマチュアに特化した内容にしています。


このメルマガの内容も含めて、
100切りのためだけに作りこんだレッスン内容です。


自慢ではありませんが、
レッスン生のおよそ8割が
3ヶ月以内には100切りを達成しています。


非常に簡単ですが、
これが私、小原大二郎です。


100切り専門のレッスンプロと覚えて頂けると嬉しいです。^^


---------------------------------------------
◆2.ゴルフ上達の法則とは?
---------------------------------------------


先ほども言いましたが、
私の約8割の生徒さんは3ヶ月以内に100切りを達成します。


たった3ヶ月ですから、
ラウンドでいうとおよそ5ラウンド以内には
100切りを達成していることになります。


みなさん特別に運動神経がいいわけではありません。
年齢も性別も体系もそしてゴルフ歴もまったくバラバラ。


ただ、そんな彼らに共通していることは

レ 上達が実感できない
レ スコアが不安定
レ 自分がどんなスイングをしているかわからない

という悩みを持っていることです。


・・・あなたもこんな悩みを抱えていませんか?


「もうゴルフなんてやめようかと思ってます・・・」


そんなことをおっしゃる方もいらっしゃいます。


そんな悩めるアマチュアの皆さんが
見違えるほど右肩上がりにスコアを伸ばし続けていきます。


まさに「右肩上がり」という言葉がぴったりです。
どんどん、どんどん、スコアが伸びていきます。


特別ハードな練習をするわけではありません。
するべきことを1日30分程度しっかり行うくらいです。


それだけで、着実に実力がついていきます。


もちろんスコアもスイングも安定していきます。



●生徒たちに何を教えているのか?


このメルマガでは私が普段レッスンで教えている内容を
あなたにもお伝えしていきます。


今回から早速はじめていきますが
ちょっとその前にダメな例をお話ししようと思います。


あなたはこうはならないでくださいね、
という例です。


そこで典型的にダメな例だった
私の昔の話からしたいと思います。



●私も上達できないことに強く悩んでいました。


ゴルフを始めたばかりのころ、当時18歳でした。


何をすればいいのか全く分からず
自分がどんなスイングをしているかも分からず
ただ闇雲にボールを打ちまくっていました。


私の場合は頑固で消えないスライスにとても苦しめられました。
イライラし、ゴルフクラブを叩き折ったこともあります。


練習場では隣のおじさんに馬鹿にされて
取っ組み合いのケンカになったこともあります。


今の私からは考えれないかもしれませんが・・・^^;


とにかくヒントが欲しくて
ゴルフ雑誌は出るたびにチェックしていました。


・重心を左脚だけにする左一軸スイング理論を・・・
・ドライバーのアドレスは、両足を11時の方向にして・・・
・グリップは、左手甲は、甲側に曲げず、手の平側にも曲げないで・・・
・腰の捻転を最も意識して・・・
・プルアーム(引き腕)で打つことが大事だと聞いて・・・


いわゆる『ゴルフ理論』を詰め込みまくったんです。
そして全部試しました。


ゴルフを始めたのは遅かったのですが、
人一倍負けん気が強い私はどうしてもプロになりたかったんです。


だから必死に練習しました。


なのに・・・
なかなか上達できなかったんですね。


思い出したくないくらい全然上手くならず、
イライラ、イライラしてました。


そしてどうしていいのか全く分からず
途方に暮れていました。



●考え方を思いっきり変えた


そんな時に、
今自分が何に悩んでいるのかをきちんと整理してみました。


「何に」というのは、スライスが・・・
とかそういう話ではなく、もっと大きな枠です。


私の場合は以下の3つでした。


・色々なゴルフ理論がごちゃごちゃになってしまう
・やればやるほどわからなくなっていく
・どうすればいいのか、さっぱりわからない


どうでしょうか?
あなたは今こんな状態ではないでしょうか?


どうしていいかわからず、
ゴルフって難しいと感じ始めていませんか?


もしそうなら
あなたは昔の私のように
「ゴルフ理論の落とし穴」に捕まっている可能性があります。



※昨日ご提供した動画とは違います。
いくら練習をしても下半身リードが上手くできない!
原因は下半身が独立して動けないこと!
この簡単なエクササイズで下半身リードを手に入れろ!
小原大二郎先生・動画指導



●ゴルフ理論の落とし穴とは?


ゴルフ理論というものは
世の中にゴマンと存在しています。


なぜなら人によってゴルフの考え方というものは
まったく違ってくるからです。


「ドライバーで飛距離を伸ばすには?」という質問を
100人のプロにすれば100通りの答えがあるはずです。


飛距離を伸ばす、
ということの捕らえ方が
人それぞれ違っているからなんですね。


そこでこんな問題が出てきます。


例えば、あなたが押し腕の感覚を
強く意識して打つゴルファーだとしましょう。


たまたま購入したゴルフ本の著者が、
引き腕の感覚を強く意識して打つゴルファーだったら
どうでしょうか。


あるいはあるプロからは
「大きなテイクバックをするのが大事」
と言われた翌日に、


別のプロから
「コンパクトなテイクバックをするのがよい」
と言われたら。


または、
「両足の体重は均等にするべき」
と本に書いてあったのに、


雑誌で
「タイガー・ウッズもやっている左一軸打法」
なんて記事を見つけたら・・・


正直、全部試してみたくなりますよね。


そうやって次々と色んなことに手を出しては、
結局理解できないまま、やめてしまう・・・


こんな悪循環を繰り返してしまっている方は
意外とたくさんいるはずです。


何を隠そう、私自身そうでした。


ゴルフを始めたばかりの頃はたくさんの
本やビデオを手当たり次第購入していました。


だけど、なかなか上達できなかったんです。


なぜなら、先ほどお話したように
色々な理論に手を出してはやめて次へ・・・
という悪循環に陥っていたからです。


しかも本に書いてある内容なんて
はっきり言ってさっぱりわかってませんでした。


分かった気になって自己満足していただけでした。



●だからあなたには覚えておいて欲しいことがあります。


「理論を覚えること=上達」
という訳ではないということです。


色々なことをしているうちに、
気付けば遠回りしてしまっている
ということはよくあります。


ですがこのことは、
あるポイントを抑えて練習することで
回避することが出来ます。



●あなたがするべきこととは?


本来、一つのことだけを
徹底的に練習することが大事です。


例えばあるレッスンプロに
1年間付きっ切りでマンツーマン指導を受ければ、
誰でもシングルになることができるはずです。


しかしそれは現実的に難しいですよね。


時間もお金も膨大に必要になります。
お父さんゴルファーにはなかなか難しい話ですね。


そのため本やDVD、プロの真似をしたりして
練習していくことになるわけですが・・・


ここに非常に大きな問題があります。


それは、多くのアマチュアがなかなか上達できないと嘆く
最も大きな原因です。



●スイングでたった一つだけ気を付けるべきこと?


あなたがスイング練習する上で
気をつけるべきことはたった1つです。


ぜひあなたには抑えておいて欲しいことなので、
以下のサイトで説明させて頂いています。

★5ラウンド以内に80-90台にならなかったら返金します。★
返金を請求してください。


たった1つのことを気をつけるだけで、
あなたのスイングは大きく変わってくるはずです。


スイングが変われば、スコアも大きく向上します。


・本や雑誌を購入してゴルフ理論を学ぶ
・DVDやビデオでレッスンを受ける
・プロのスイングを真似する


このような方法でゴルフが上達できたでしょうか?
答えは「NO」だと思います。


もちろん、これらの方法が
悪いと言っているわけではありません。


しかし・・・


たった1つのポイントを、
こちらのサイトで確認しておいてください。

★5ラウンド以内に80-90台にならなかったら返金します。★
⇒ 返金を請求してください。
 
ではまたメールをお送りますのでお楽しみに!


小原大二郎




追伸:


今日のお話は、どうでしたか?


必要なことを書こうと思うと、
色々と書くことがあるのでつい長くなってしまいました。^^;


お送りした動画の内容は
私が上達するうえでずっと大事にしてきたことです。


つまり上達するために必要不可欠の知識、
そう思っていただいて大丈夫です。。


ぜひ、何度も見てください。


今すぐにでも
あなたが使える部分があるはずです。


明日は、なぜアマチュアゴルファーが上達できないのか
についてお話します。


ぜひ楽しみにしていてください。


追伸2:

当メルマガからご購入頂いた方には、
他では出回っていない限定特典として

「秘密のパター上達プログラム」

を動画にてご提供させて頂きます!


このプログラムでは、

・3パットをしないための特殊な練習法

・ショートパットで気をつけるべきポイント

・グリーンエッジでのパット

など、100切りのためには絶対に欠かせない「パット」を
様々な角度から研究し、練習法を学ぶことが出来ます。

確実にタメになりますので、
是非入手してください!


※昨日ご提供した動画とは違います。
いくら練習をしても下半身リードが上手くできない!
原因は下半身が独立して動けないこと!
この簡単なエクササイズで下半身リードを手に入れろ!
小原大二郎先生・動画指導
スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント